お知らせ トピックス 消費増税

Suica(スイカ)の事前登録方法でお悩みの方へ モバイルSuica ViewカードSuica 無記名Suicaなど

投稿日:2019年10月6日 更新日:

JR東日本は、2019年10月1日からSuicaで電車の乗車や定期券の購入などを利用すると、決済額の最大2%を「JREポイント」として還元するサービスを開始しています。
さらに、消費税増税に伴うキャッシュレス/消費者還元事業によって対象店舗にてSuicaで支払うと、決済額の最大5%のポイントが還元されます。
★ただし、ポイント還元を受けるには事前に登録が必要です。この事前登録が相当面倒で挫折する方も多いようですので以下に解説します。

なお、キャッシュレス/消費者還元事業の詳細についてはこちらをご参照ください。

Suica(スイカ)の事前登録方法

1.JRE POINT WEBサイトでアカウントを作成する。

JRE POINTアカウントを持っていない人は先ず以下URLにアクセスしてアカウントを作成する。
https://www.jrepoint.jp/
アカウント作成とともにクレジットカード(VIEWカードが望ましい)を登録する。


JRE POINTアカウントを持っている人は項番2へ進む。

2.JRE POINT WEBサイトにログインする。

ログインすると以下の画面となるので、「Suicaを追加する」をクリックする。
次の頁で再度「Suicaを追加する」をクリックする。


以下指示に従って登録を完了する。
これ以降Suicaを利用すると以下のポイントがJRE POINTとして溜まります。

(1)鉄道利用の場合
JR東日本の在来線に乗車(利用額に応じて)、Suicaグリーン券の購入(1回ごとの購入額)、あるいはモバイルSuica定期券の購入(購入額に応じて)などでSuicaを利用すると以下のJRE POINTが還元されます。
還元率は以下のとおりでモバイルSuicaが圧倒的に有利です。カードタイプSuicaが何故0.5%なのか不明ですが、これはJR東日本による「カード型SuicaからモバイルSuicaへの移行」を強力に推進する施策と考えられます。
・モバイルSuica=2%(50円につき1ポイント)
・カードタイプSuica=0.5%(200円につき1ポイント)

(2)キャッシュレス/消費者還元事業の対象店舗利用の場合
キャッシュレス・消費者還元事業対象店舗にてSuicaでキャッシュレス決裁すると、以下のJRE POINTが還元事業の還元分として溜まります。
還元率
・中小規模店舗=5%(20円につき1ポイント)
・大手コンビニ等=2%(50円につき1ポイント)

★コンビニ等「購入金額へのポイント等相当額の即時充当」により還元されるお店で利用した場合は、その場で還元されることから、JRE POINTによる還元はありません。

(3)ご注意:登録できるSuicaと登録できないSuica
下図のようなSuicaが登録できますが、登録できないSuicaがあるのでご注意ください。

3.モバイルSuicaの留意点

2-(1)で述べたようにモバイルSuicaが有利ですが、いくつか制限があり、モバイルSuicaに取り込めるSuicaは以下のとおりです。
・Suica(無記名)
・My Suica(大人用記名)
・Suica定期券(通勤・大学)
上記以外のSuica(クレジットカード一体型や社員証付等含む)は対象外となります。JR東日本以外で発行されたSuicaや他社交通系ICカード等も取扱いできません。
また、一度モバイルSuicaにSuicaの取り込み操作完了後はSuicaカードに戻すことができません。

★2-(3)の記述と矛盾している(無記名Suica等の扱いなど)ようですが、システム仕様はこのように複雑怪奇でまともな説明もできませんが、モバイルSuicaをこれから始める方は、既存のSuicaはそのままにしておき、スマホにモバイルSuicaをインストール&設定(クレジットカードも同時登録)する際、新たにSuicaを発行するのが簡単と思います。JRE POINT WEBサイトでは複数のSuicaを管理できます。

還元されたJRE POINTをSuicaにチャージする方法

貯まった還元ポイントはJRE POINT WEBサイトからチャージ申込みを行い、Suicaにチャージして1ポイント1円として利用可能です。
※必ず事前にJRE POINT WEBサイト上でSuicaチャージ申込みを完了している必要があります。

還元されたJRE POINTをSuicaにチャージする方法としては現在3つあります。なお、3つめの「Suicaインターネットサービスで受取る方法」は自宅PCでチャージ(ICカードリーダが必要)できて便利なのですが2020年9月にサービスが終了してしまいます。

(1)駅の自動券売機で受取る方法

JR東日本の駅のSuicaマークのある自動券売機で受取りができます。(一部の駅では取扱いできない様子)
①チャージ申込みをした翌日~7日以内に駅の自動券売機に事前に申込みしたSuicaを投入します。
②チャージ画面で「ポイントチャージ」を押してください。
③お知らせを確認し「次へ」を押してください。
④チャージ内容を確認し、「チャージする」を押してください。
⑤投入したSuicaにチャージが完了します。

(2)モバイルSuicaで受取る方法

※お手持ちのスマートフォンもしくはフィーチャーフォンにモバイルSuicaのアプリがインストールされている必要があります。
モバイルSuicaで受取る方法

★Android等の場合
①トップページ(マイページタブ)に表示された「Suicaポケットが○件貯まっています。」をタップして次に進みます。
②SuicaパスワードまたはMy JR-EASTパスワードを入力して、[ログイン]します。
③[ポイントチャージ]を選択します。
④[入金(チャージ)する]を選択します。
⑤モバイルSuicaにチャージが完了します。

★Apple PayのSuicaの場合
①Suicaアプリケーションにログインし、チャージ対象のSuicaを表示させ、[チケット購入・Suica管理]を選択します。
②[Suicaポケット一覧]を選択します。
③[ポイントチャージ]を選択します。
④Suicaポケット内容を確認の上[入金(チャージ)する]を選択します。
⑤Apple PayのSuicaにチャージが完了します。

【モバイルSuicaで交換する場合の注意事項】
モバイルSuicaでチャージの受取りができる期間はチャージ申込み当日?8日以内です。
2時~4時は受取り手続きができません。
期間内に受取り手続きをされなかった場合は、お客さまのポイント残高へもどります。
モバイルSuicaの残高とチャージ申込み金額の合計が2万円を超える場合は受取り手続きができません。
モバイルSuicaサービス終了機種(ご利用いただけなくなった機種)では受取り手続きが行えませんのでご注意ください。

(3)Suicaインターネットサービスで受取る方法

※利用には「Suicaインターネットサービス」への事前登録が必要です。
※利用にはインターネットに接続したパソコンと「FeliCaポート/パソリ」が必要です。iPhone等の携帯情報端末からは受取操作ができません。

①以下URLのSuicaインターネットサービスサイトにアクセスする。
https://www.jreast.co.jp/suicainternetservice/
②「サービスメニュー」から「Suicaポケット」をクリック。
③ログイン画面が出るので自分のアカウントでログインする。
④Suicaポケットの一覧が表示されるので、その中から、該当するポイントの「受取る」を選んでクリックすると、Suicaポケット受取り画面が開きます。
⑤受取り内容を確認のうえ、受取り可能なSuicaを「FeliCaポート/パソリ」に載せて、「次へ(内容確認)」ボタンをクリックします。するとポップアップ画面が開き、Suicaの読み込み/書き込みが開始されます。
⑥再度、確認画面が表示されます。受取り内容を確認のうえ、Suicaを「FeliCaポート/パソリ」に載せたまま、「入金(チャージ)」ボタンをクリックします。ポップアップ画面が開き、Suicaの読み込み/書き込みが開始されます。
⑦Suicaポケット受取り手続きが完了し、指定のSuicaに入金(チャージ)されたので、Suicaを「FeliCaポート/パソリ」から外します。










-お知らせ, トピックス, 消費増税
-, , , , , , ,

Copyright© 幸せ健康生活支援情報館 , 2019 All Rights Reserved.